顔筋トレ

顔には30種類以上の筋肉があって、それらが相互に作用しあって、わたしたちの複雑な表情をつくっています。この顔筋を鍛えてあげると、顔の表情がゆたかになって、魅力的な顔になります。からだだけでなく、顔の筋肉も鍛えることができるんです。

実際どうやるかですが、たとえば、うーと言ってくちびるをつきだしたり、舌を思い切りだしたり。そして、わたしがひそかに取り入れてるのは、ザキヤマのあごの顔真似です。いーと言って、あごを左右にひろげます。これらのトレーニングで口角もあがるし、ほうれい線もうすくなります。

それから、いつやるか、ですが、一日一回と言わず、レンジでチンしているあいだとか、パソコンを立ち上げているあいだとか、あとわたしは、信号待ちや踏切待ちのときも、見られない程度にやっています。そうすると、一日に何回もトレーニングすることができて、効果も出やすいです。
自分の顔も表情も、自分でみがきあげることが可能です。みなさんも、待ち時間を使って、試してみてください。